(最終更新日:2021-10-25 05:05:06.908266)
  フクナガ ミキヒコ   FUKUNAGA M.
  福永 幹彦
   所属   関西医科大学  心療内科学講座
   職種   教授
■ 資格・免許
医師  博士(医学)
■ 専門領域
ストレス負荷と生理機能、慢性疼痛の心理社会的因子、機能性身体症候群の治療法の開発
■ ホームページ URL
   http://www3.kmu.ac.jp/psm/
■ 所属学会等
1. 1985 日本内科学会
2009/04~2020/03 ∟ 近畿地区評議委員
2. 1989/04 日本心身医学会
∟ 専門医
2009 ∟ 理事 広報担当 近畿支部長
全件表示(16件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Alexithymia in Family Caregivers of Advanced Cancer Patients Is Associated with High Personalized Pain Goal Scores: A Pilot Study. 2020/07
2. 原著(症例報告除く)  Effect of Heart Rate Variability Biofeedback Sessions With Resonant Frequency Breathing on Sleep: A Pilot Study Among Family Caregivers of Patients With Cancer 2020/02
3. 原著(症例報告除く)  Short-Term Effects of 10% Lidocaine Ointment on Allodynia in Cancer Pain: A Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled, Crossover Study. 2019/11
4. その他  総合診療と心療内科の協働 心療内科学講座に属する総合診療科の役割 2019/07
5. その他  心療内科マインドを持った医師の育成 総合診療科で伝える心身医学 2019/06
全件表示(178件)
■ 著書
1. 部分執筆  A.心身症を発症させるストレス社会 B.心身症/消化器心身症とは? C.機能性消化管生涯(FGID) D.過敏性腸症候群(IBS) E.機能性ディスペプシア(FD) F.その他のよく臨床で遭遇する消化器疾患/FGID G.女性の消化器心身症の一面 H.もう一度、FGIDを俯瞰する「「はたらく」を支える!女性のメンタルヘルス」 2017/11
2. 部分執筆  第三章治療法総論 薬物療法 抗うつ薬、抗不安薬「プリンシプル消化器疾患の臨床1 食道・胃・十二指腸の診療アップデート」 2017/02
3. 部分執筆  Ⅰ章 心の影響を受けやすい身体疾患とその症状
消化器系
消化器系症状のメカニズムと心の関係「Primary Care in Psychiatry and Brain Science
脳とこころのプライマリケア 3
こころと身体の相互作用」 2013/03
4. 部分執筆  Ⅰ章 心の影響を受けやすい身体疾患とその症状
消化器系
症例「Primary Care in Psychiatry and Brain Science
脳とこころのプライマリケア 3
こころと身体の相互作用」 2013/03
5. 部分執筆  Ⅰ章 心の影響を受けやすい身体疾患とその症状
消化器系
心の影響を受けやすい消化器系疾患とその周辺「Primary Care in Psychiatry and Brain Science
脳とこころのプライマリケア 3
こころと身体の相互作用」 2013/03
全件表示(19件)
■ 学会発表
1. アレキシサイミア傾向のあるがん患者家族介護者は鎮痛目標が低い (ポスター,一般) 2019/11/17
2. 医療面接における開始時質問として開放型質問は万能か? (ポスター,一般) 2019/11/17
3. 患者からのアドバイス希求時に治療者に生じる思考の違いに関する質的研究 (ポスター,一般) 2019/11/17
4. 総合診療科の初回診察における検査提案 : 会話分析の観点から (ポスター,一般) 2019/11/17
5. 慢性疼痛患者における改善度予測にかかる因子のコヒアレンス感による修飾効果の検討 (ポスター,一般) 2019/11/17
全件表示(310件)
■ 講師・講演
1. 2003 心身症と家族機能(日本行動療法学会,パネリスト)
■ 研究資金受入れ状況
1. 2018~2022  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『光環境サイクルという視点からの、新たな心身症治療法の可能性』(研究代表者) (キーワード:機能性胃腸症、ストレス、胃神経症)
■ 研究の専門分野
心身医学 (キーワード:心身医学、ストレス、行動科学、慢性疼痛) 
■ 研究手法
質的研究法、臨床研究、生体信号解析
■ 医療上の専門領域
心身医学