(最終更新日:2019-10-16 05:05:02.070695)
  タケハナ カズヤ   TAKEHANA KAZUYA
  竹花 一哉
   所属   関西医科大学  内科学第二講座
   職種   講師
■ 資格・免許
医師  博士(医学)
■ 専門領域
循環器内科学、循環器画像診断学
■ 公的委員会・協会等
1. 2007/04/01~ 一般社団法人 日本IHE協会 循環器企画委員会 委員長
2. 2017/06/20~ 平成29年度 国費委託費 戦略的国際標準化加速事業:政府戦略分野にかかわる国際標準化活動に関する事業 疫学的研究データ登録とトークンに関する国際標準開発委員会委員 疫学的研究データ登録ワーキンググループ 副委員長  SEAMAT研究委員会委員
■ 所属学会等
1. 1988~ 日本内科学会
2008~ ∟ 日本内科学会近畿支部評議員
1996 ∟ 日本内科学会認定内科医
2002 ∟ 日本内科学会認定指導医
2. 1990~ 日本循環器学会
全件表示(32件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Non-invasive detection of ischemic left ventricular dysfunction using rest
gated SPECT: expectation of simultaneous evaluation of both myocardial perfusion
and wall motion abnormality. 2008/05
2. 原著(症例報告除く)  核医学情報における標準化の問題点とIHEの効用と限界 2007/12
3. 原著(症例報告除く)  1 核医学最新トピックス 核医学部門における医療情報管理の動向 2007/10
4. 症例報告  An autopsy case of pseudoxanthoma elasticum: histochemical characteristics. 2007/09
5. 原著(症例報告除く)  Cardioprotection by Adenosine A2A Agonists in a Canine Model of Myocardial Stunning Produced by Multiple Episodes of Transient Ischemia. 2007/06
全件表示(36件)
■ 著書
1. その他  リスク評価における核医学検査:ST上昇型心筋梗塞の予後と治療の評価「症例から学ぶACC/AHA/ASNCの心臓核医学ガイドライン」 2004
2. その他  老年者における心サルコイドーシスについて「老年病診療 : Questions & Answers」 2003
3. 部分執筆  冠スチール現象「医学大辞典」 2002
■ 学会発表
1. Heart Risk Viewの使用経験 (口頭発表,特別・招待講演等) 2008/07
2. MDCT検査の冠動脈石灰化スコアと心筋血流予備能の関連 (口頭発表,一般) 2008/07
3. マルチモダリティ時代の核医学の役割」 2.虚血性心疾患 (口頭発表,特別・招待講演等) 2008/07
4. 教育講演「画像診断を心臓リハビリテーションにどのように活かすか」4.RI検査 (口頭発表,特別・招待講演等) 2008/07
5. 「DPC時代の心臓核医学を考える」 4.スループット向上によるスクリーニング検査の効率化 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2008/06
全件表示(79件)
■ 講師・講演
1. 2002/09 99mTc-sestamibi defect magnitude predicts the amount of viable myocardium after coronary reperfusion despite the presence of a severe residual stenosis in the canine model of myocardial infarction.(European Association of Nuclear Medicine Congress 2002,パネリスト)
2. 2003/07 99mTc-sestamibiの基礎 ―動物実験の結果から臨床への応用―(第2回ミッドサマーセミナー心臓核医学研究会,講師)
3. 2003/09 99mTc-sestamibiによる心筋viability評価と虚血の評価(第16回北海道心臓核医学研究会,パネリスト)
4. 2003/10 虚血性・非虚血性の違いによる心電図同期心筋SPECTの特徴―高度左心機能障害患者の検討―(第10回日本心臓核医学学会,パネリスト)
5. 2003/11 心筋SPECTの実際 ―血流と代謝―(第28回心臓核医学読影会,パネリスト)
全件表示(40件)
■ 研究の専門分野
循環器内科学, 情報学基礎 
■ 医療上の専門領域
循環器内科 循環器画像診断学