(最終更新日:2020-08-08 05:05:06.353516)
  トモダ コウイチ   TOMODA KOUICHI
  友田 幸一
   所属   関西医科大学  専門部
   職種   学長
■ 資格・免許
医師  死体解剖資格認定  医学博士
■ 専門領域
耳鼻咽喉科学、頭頸部外科、耳科学、鼻科学、コンピュータ外科学、内耳免疫学
■ 学歴(略歴)
1. 1978/04~1983/03 関西医科大学 大学院(博士課程) 医学研究科 博士課程修了 医学博士
■ 公的委員会・協会等
1. 2011/07/01~ American Academy Otolaryngology-Head and Neck Surgery Imaging Committee member
2. Editorial board of the Journal for Oto-rhino-laryngology (ORL)
3. 厚労省・経産省合同医療機器開発ガイドライン検討委員会(ナビゲーション分野開発WG委員)
■ 所属学会等
1. American Academy of Otolaryngology-Head and Neck Surgery, USA
2. Association for Research in Otolaryngology, USA (ARO)
3. 太平洋外科系学会(理事)
4. 日耳鼻免疫アレルギー学会(評議員)
5. 日本VR医学会(評議員)
全件表示(20件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Hearing results for ossicular reconstruction using a cartilage-connecting hydroxyapatite prosthesis with a spearhead. 2007/12
2. 原著(症例報告除く)  A Phase Ⅰ Study of Concurrent Chemoradiotherapy with S-1 for T2N0 Glottic Carcinoma. 2006
3. 原著(症例報告除く)  5年以上経過観察できた真珠腫性中耳炎手術症例についての検討 2005/05
4. 原著(症例報告除く)  生体肺移植術前の副鼻腔気管支症候群の一症例 2005/05
5. 症例報告  副鼻腔嚢胞再手術に対するTracking System Navigation 2004/12
全件表示(14件)
■ 著書
1. その他  免疫反応「内耳・内耳道 (21世紀耳鼻咽喉科領域の臨床 : CLIENT 21 No.5)」 2001/05
■ 学会発表
1. 生体肺移植術前の副鼻腔気管支症候群の一症例 (口頭発表,一般) 2005/05
2. Experiences of Autologous Fat Injection to the Vocal Folds  2004/11
3. Evidence of Provox2 for TE and TJ shunt in Kanazawa Medical University  2004/06
4. 喉頭肉芽腫症を呈した慢性活動性EBウイルス感染症 (口頭発表) 2004/06
5. ナビゲーションを使った鼻科領域における手術教育 (口頭発表) 2004/01
全件表示(8件)
■ 研究資金受入れ状況
1. 2007~2008  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『手術用ナビゲーションシステムを用いた術者の技能評価と手術教育プログラム』(研究代表者) 
2. 2015~2020  【科学研究費助成事業】関西医科大学全体『大学分』(研究代表者) 
■ 受賞履歴
1. 1988/06 関西医科大学 関西医科大学同窓会加多乃賞
■ 研究の専門分野
耳鼻咽喉科, 医用工学, 教育工学、行動工学 
■ 研究テーマ
1. 1997/04
ナビゲーションシステムの臨床応用および手術教育指導・評価法の開発
実施形態:国際共同研究
■ 研究手法
ナビゲーションシステムなどの最新機器を用いた手術教育、評価法の開発
■ 共同研究のシーズとニーズ
1. 最新医療機器を用いた手術教育・手技の評価法の開発、低侵襲手術(NOTES)などの耳鼻科領域での開発
■ 医療上の専門領域
耳鼻咽喉科学、コンピュータ外科学