(最終更新日:2019-06-19 04:50:01.616144)
  ホソノ ミツハル   HOSONO MITSUHARU
  細野 光治
   所属   関西医科大学  心臓血管外科学講座
   職種   診療教授
■ 専門領域
心臓血管外科
■ 学歴(略歴)
1. 1988/04~1994/03 大阪市立大学 医学部 卒業
2. 1996/04~2000/03 大阪市立大学 大学院医学研究科 修了 医学博士
■ 所属学会等
1. 1994/09~ 日本外科学会
2. 1994/09~ 日本胸部外科学会
3. 1996/04 日本循環器学会
4. 1996/04~ 日本冠動脈外科学会
5. 1996/08~ 日本心臓血管外科学会
全件表示(12件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 総説  【最新冠動脈疾患学(上)-冠動脈疾患の最新治療戦略-】 冠動脈疾患の治療 冠動脈バイパス術(CABG) CABGの適応と特徴 バイパスグラフトによる遠隔成績 橈骨動脈 2016/06
2. 総説  【最新冠動脈疾患学(上)-冠動脈疾患の最新治療戦略-】 冠動脈疾患の治療 冠動脈バイパス術(CABG) CABGの適応と特徴 疾患併存患者のCABG 肝機能障害 2016/06
3. 原著(症例報告除く)  Right Axillary Artery Cannulation in Aortic Valve Replacement. 2016/01
4. 原著(症例報告除く)  人工弁感染性心内膜炎に対する手術早期成績の危険因子解析 2015
5. 原著(症例報告除く)  心大血管手術時の手術部位感染発生に対する危険因子-抗菌薬使用と周術期諸因子に関する検討- 2014
全件表示(18件)
■ 著書
1. 部分執筆  II.バイパスグラフトの病理、b.内胸動脈グラフトの病理変化「心血管になにがおこったか」 1999/04
■ 学会発表
1. CABGにおける橈骨動脈グラフト使用法に関する遠隔開存率からの考察 (口頭発表,一般) 2016/10/01
2. Aortic arch translocation法における頭側左方への皮膚切開延長による視野展開 (口頭発表,一般) 2016/05/27
3. 単独大動脈弁置換術例における長期入院の危険因子解析:TAVI導入に向けて (ポスター,一般) 2016/04/15
4. 人工弁感染性心内膜炎に対する至適手術時期に関する考察 (口頭発表,一般) 2016/02/16
5. 遠隔成績からみた3枝病変例におけるCABGのグラフト選択-主に橈骨動脈vs静脈グラフトに関して (ポスター,一般) 2015/10/20
全件表示(26件)
■ 研究の専門分野
心臓血管外科学 (キーワード:虚血性心疾患・弁膜症・大血管)