(最終更新日:2021-10-25 05:05:06.908266)
  アベ テツヤ   ABE TETSUYA
  阿部 哲也
   所属   関西医科大学  心療内科学講座
   職種   准教授
■ 資格・免許
医師  博士(医学)
■ 専門領域
心身医学
■ 所属学会等
1. 1994/05~ 日本医師会
2. 1996/05~ 日本心身医学会
∟ 日本心身医学会代議員
2001 ∟ 心身医学科認定医
2008 ∟ 心身医療「内科」専門医
全件表示(10件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. その他  プロフェッショナリズム教育方略(7回) 7.2 治療的自己の客観的評価方法 2020/04
2. 原著(症例報告除く)  先行医師への不満と受診の正当化
-医学的に説明のつかない症状の事例を中心に- 2020/03
3. その他  質的研究ができること. 2019/02
4. 原著(症例報告除く)  【小児科から心療内科への移行】 受け手としての心療内科 2017/11
5. 原著(症例報告除く)  『治療的自己』を教えること、伝えること 会話分析による治療的自己の評価の試み 2017/08
全件表示(62件)
■ 著書
1. 部分執筆  Children and Mental Health Talk
Perspectives on Social Competence, The Language of Mental Health 2019
2. 部分執筆  第9章 総合診療科での診療場面から見た医療面接教育の再考「医療者教育のビデオ・エスノグラフィー
若い学生・スタッフのコミュニケーション能力を育む」 2018/03
3. 部分執筆  Ⅰ章 心の影響を受けやすい身体疾患とその症状
消化器系
心の影響を受けやすい消化器系疾患とその周辺「Primary Care in Psychiatry and Brain Science
脳とこころのプライマリケア 3
こころと身体の相互作用」 2013/03
4. 部分執筆  慢性痛に対する心療内科的アプローチ「疼痛の理学療法 第2版」 2008/05
■ 学会発表
1. 医師による定型的共感表現が果たす診療場面での機能の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/03/05
2. 医療面接における開始時質問として開放型質問は万能か? (ポスター,一般) 2019/11/17
3. 患者からのアドバイス希求時に治療者に生じる思考の違いに関する質的研究 (ポスター,一般) 2019/11/17
4. 総合診療科の初回診察における検査提案 : 会話分析の観点から (ポスター,一般) 2019/11/17
5. 最近3年間の当科でのサマーセミナーを通した広報活動の紹介 (ポスター,一般) 2019/11/16
全件表示(111件)
■ 研究資金受入れ状況
1. 2006/04~2007/03  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『一酸化窒素の慢性疼痛の診断・治療への応用のための基礎的研究』(研究代表者)3,910,000円 (キーワード:一酸化窒素、神経因性疼痛、一次求心性線維、NMDA受容体、脊髄、酵素組織化学、イメージング、マウス)
2. 2008/04~2011/03  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『慢性疼痛の診断・治療指標候補の一酸化窒素の神経可塑性変化における活性化機構』(研究代表者)3,500,000円 (キーワード:慢性疼痛、一酸化窒素、神経可塑性、脊髄、後根神経節)
3. 2018~2022  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『光環境サイクルという視点からの、新たな心身症治療法の可能性』(研究分担者)600,000円 (キーワード:神経因性疼痛、NMDA受容体、GluRε2サブユニット、リン酸化、nNOS)
■ 研究の専門分野
疼痛学 
■ 医療上の専門領域
心療内科