(最終更新日:2022-06-30 05:05:06.980747)
  カイボリ マサキ   KAIBORI MASAKI
  海堀 昌樹
   所属   関西医科大学  外科学講座
   職種   診療教授
■ 資格・免許
医師  博士(医学)
■ 専門領域
肝胆膵外科、移植外科
■ 所属学会等
1. 1991/06~ 日本外科学会
∟ 専門医、指導医
2. 1991/06~ 日本消化器外科学会
∟ 専門医、指導医
2008 ∟ 消化器癌外科治療認定医
全件表示(45件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. その他  Timing of Resection for Synchronous Liver Metastases from Colorectal Cancer. 2010/11
2. 症例報告  肝限局性結節性過形成による下大静脈狭窄によるBudd-Chiari症候群様の血流異常を認めた1例 2010/05
3. 原著(症例報告除く)  最新の手術機器を用いた肝離断法 2010/04
4. 原著(症例報告除く)  Indocyanine green赤外観察カメラシステムを用いた肝切除後胆汁瘻防止対策についてのパイロットスタディ 2010/02
5. その他  Dexamethasone inhibits the induction of inos gene expression through destabilization of its mrna in proinflammatory cytokine-stimulated hepatocytes 2010/01
全件表示(122件)
■ 学会発表
1. 生体部分肝移植における脂肪肝ドナーの術前評価と短期強化療法 (口頭発表,一般) 2008/06
2. 肝腫瘍との鑑別が困難であった肝膿瘍の一症例 (口頭発表,一般) 2008/02
3. インターフェロン治療で完全著効を得られた慢性C型肝炎に発症したG-CSF産生肝細胞癌の1例 (ポスター,一般) 2007/12
4. シンポジウム肝移植におけるチーム医療:生体部分肝移植における脂肪肝ドナーに対するチーム医療としての取り組み (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2007/12
5. 肝細胞におけるActive Hexose Correlated CompoundのiNOS阻害メカニズム  2007/12
全件表示(202件)
■ 研究資金受入れ状況
1. 1999~2001  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『Hepatocyte growth factorによるエンドトキシン血症治療』(研究分担者)3,500,000円 (キーワード:肝細胞増殖因子、エンドトキシン血症)
2. 2001~2001  【科学研究費助成事業】奨励研究(A)『肝硬変の肝部分切除による肝細胞増殖因子(HGF)の発現に関する研究』(研究代表者)900,000円 (キーワード:肝硬変、肝細胞増殖因子)
3. 2002~2002  【科学研究費助成事業】若手研究(B)『肝硬変の肝部分切除による肝細胞増殖因子(HGF)の発現に関する研究』(研究代表者)800,000円 (キーワード:肝硬変、肝細胞増殖因子)
4. 2002~2004  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『免疫抑制剤FK506のグラフト肝保護作用の解析』(研究分担者)3,400,000円 (キーワード:FK506、グラフト肝)
5. 2004~2006  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『Pirfenidoneによる障害肝保護作用の解析』(研究代表者)3,500,000円 (キーワード:Pirfenidone、障害肝保護作用)
全件表示(14件)
■ 受賞履歴
1. 1998/07 The Transplantation Society 17th World Congress 学会賞
2. 2005/07 日本外科代謝栄養学会 学会賞
3. 2006/10 第14回日本消化器関連学会(DDW-Japan) ポスターセッション優秀賞
4. 2006/10 Medical Tribune 国内学会速報 第10回日本肝臓学会ハイライトニュース 国内学会速報 第10回日本肝臓学会ハイライトニュース
5. 2008/03 The 18th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver 学会賞
全件表示(13件)