(最終更新日:2024-02-05 20:02:23)
  シバタ ノブヒロ   SHIBATA NOBUHIRO
  柴田 伸弘
   所属   関西医科大学  附属病院がんセンター
   職種   診療講師
■ 専門領域
臨床腫瘍学
■ ホームページ URL・researchmap等
   関西医科大学附属病院がんセンターHP
■ 所属学会等
1. 2007/11~ 日本臨床腫瘍学会
2016 ∟ がん薬物療法専門医
2020 ∟ がん薬物療法指導医
2. 2009/03~ 日本乳癌学会
2015 ∟ 乳腺専門医
全件表示(13件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Treatment with trastuzumab deruxtecan in patients with HER2-positive breast cancer and brain metastases and/or leptomeningeal disease. 2023/10
2. 症例報告  Dramatic Recovery of Vision after Trastuzumab Deruxtecan Treatment of HER2-Positive Breast Cancer with Pituitary Metastasis 2023/07
3. 原著(症例報告除く)  Real-world data analysis of perioperative chemotherapy patterns, G-CSF use, and FN status in patients with early breast cancer 2023/07
4. 原著(症例報告除く)  A Retrospective Study Investigating the Safety and Efficacy of Nanoliposomal Irinotecan in Elderly Patients with Unresectable Pancreatic Cancer 2023/05
5. 原著(症例報告除く)  Inflammatory prognostic factors in advanced or recurrent esophageal squamous cell carcinoma treated with nivolumab 2023/02
全件表示(25件)
■ 著書
1. 部分執筆  周術期化学療法,緩和的化学療法 それぞれの治療の目標は何か?「薬語図鑑 基礎薬学用語を現場で使える知識に訳してみました」 2023/04
2. 部分執筆  CHAPTER 1 総論 3 診察の進め方「薬剤師が実践すべき副作用へのロジカルアプローチ : その症状,きちんと評価できていますか?」 2021/09
3. 部分執筆  第3章 副作用対策 副腎機能障害(がん治療医の視点から)「免役チェックポイント阻害薬 実践ガイドブック」 2020/10
4. 部分執筆  【おさらい!「がん」の基本 がん関連処方に備える、患者さんを支える】がんを叩け!がん治療の方針とくすり 局所療法と全身療法「レシピプラス2020年冬号」 2020/01 Link
5. 部分執筆  【おさらい!「がん」の基本 がん関連処方に備える、患者さんを支える】がんを叩け!がん治療の方針とくすり 治癒を目指すのか延命を目指すのか「レシピプラス2020年冬号」 2020/01 Link
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 特別企画シンポジウム2 がん医療における地域連携・多職種連携のさらなる推進 -医師・薬剤師・看護師・管理栄養士の関わり-地域連携におけるがん医療多職種連携の実際 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2023/10/20
2. 高齢切除不能膵癌に対するNal-IRI+5-FU/LV療法の有効性ならびに安全性に関する後方視研究 (口頭,一般) 2023/03/18
3. Trastuzumab deruxtecan for the treatment of patients with HER2-positive breast cancer with brain and/or leptomeningeal metastases: A multicenter retrospective study (ROSET-BM study) (ポスター掲示,一般) 2022/12/07
4. TNBC 対象アテゾリズマブの前向き観察研究 (ATTRIBUTE) の中間報告 (口頭,一般) 2022/10/22
5. 日本国内における進行・再発乳癌患者レジストリ構築-Advanced Breast Cancer Database プロジェクト (口頭,一般) 2022/07/02
全件表示(18件)
■ 講師・講演
1. 2019/11/03 がん薬物療法に際して腫瘍内科医が行う有害事象評価と鑑別診断-薬剤師に期待する観察のポイント-(第29回日本医療薬学会年会,シンポジウム51:新しい時代を担う薬剤師の副作用マネジメントを考える~抗がん治療において患者を視るスキル~,基調講演) Link
■ 受賞履歴
1. 2020/01 宮崎大学医学部附属病院治験貢献賞