(最終更新日:2024-02-21 05:05:06.192459)
  タニグチ ヒサノリ   TANIGUCHI H.
  谷口 久哲
   所属   関西医科大学  腎泌尿器外科学講座
   職種   講師
■ 資格・免許
医師
■ 所属学会等
1. 2003/05~ 日本E.E学会
2. 2003/05~ 日本泌尿器科学会
3. 2008/04~ 日本生殖医療学会
4. 2008/05~ 日本メンズヘルス医学会
5. 日本IVF学会
全件表示(10件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Technical Aspects and Clinical Limitations of Sperm DNA Fragmentation Testing in Male Infertility: A Global Survey, Current Guidelines, and Expert Recommendations 2024/01
2. 原著(症例報告除く)  Controversy and Consensus on the Management of Elevated Sperm DNA Fragmentation in Male Infertility: A Global Survey, Current Guidelines, and Expert Recommendations 2023/10
3. 原著(症例報告除く)  Controversy and Consensus on Indications for Sperm DNA Fragmentation Testing in Male Infertility: A Global Survey, Current Guidelines, and Expert Recommendations 2023/07
4. 原著(症例報告除く)  令和4年4月からの不妊治療保険適用化に伴う保険医療機関における男性不妊診療の変化
~生殖医学会男性不妊 Special Interest Group (SIG)アンケートより~ 2023/07
5. 原著(症例報告除く)  Evaluation of sexual function after dutasteride treatment in patients with once-negative prostate biopsy and benign prostate hyperplasia 2023/05
全件表示(83件)
■ 著書
1. 部分執筆  閉塞性無精子症に対する治療「生殖医療の必修知識2023」 2023/11
2. 部分執筆  14.テストステロン補充療法の効果「LOH症候群(加齢男性・性腺機能低下症)診療の手引き」 2022/12
3. 部分執筆  a-2閉塞性無精子症:原因が分からない時どうするか「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス」 2019/11
4. 部分執筆  b-2非閉塞性無精子症:micro-TESEで精子が採取できなかった時、もう一度TESEを行うことは可能か「不妊症・不育症診療」 2019/11
5. 部分執筆  b精索静脈瘤手術:治療内容・手術別の成績比較・低位結紮術で再発したらどうするか「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス」 2019/11
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 前立腺がん監視療法中における病理学的所見とPI-RADSスコアの関連性の検討 (口頭,一般) 2023/12/10
2. 関西医大附属病院の地域医療の取り組みの紹介 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2023/11/18
3. Hood Techniqueがロボット支援前立腺全摘除術の術後尿禁制に与える効果に関する検討 (口頭,一般) 2023/11/11
4. 後腹膜鏡下手術で安全に摘出した大動静脈間に位置するパラガングリオーマの1例 (ポスター掲示,一般) 2023/11/11
5. ロボット支援下腎部分切除術における術後の腎機能低下を予測する腫瘍の位置因子の検討 (ポスター掲示,一般) 2023/11/10
全件表示(233件)