(最終更新日:2024-06-13 05:05:06.949584)
  オオムラ ナオト   OOMURA NAOTO
  大村 直人
   所属   関西医科大学  放射線科学講座
   職種   診療講師
■ 資格・免許
医師
■ 専門領域
放射線科
■ 所属学会等
1. 1992~ 日本医学放射線学会
2. 1995~ 日本磁気共鳴医学会
3. 1996~ 日本IVR学会
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Ureteral Wall Thickness as a Preoperative Indicator of Impacted Stones in Patients with Ureteral Stones Undergoing Ureteroscopic Lithotripsy 2017/08
2. 原著(症例報告除く)  Diffusion-weighted echo-planar imaging of the head and neck using 3-T MRI: Investigation into the usefulness of liquid perfluorocarbon pads and choice of optimal fat suppression method 2014/06
3. 原著(症例報告除く)  3D-Fusion画像による肝癌局所治療の治療マージン評価の試み 2012/05
4. 原著(症例報告除く)  大学附属病院統合PACSの構築とその課題 2010/11
5. 総説  結節型を呈する腎腫瘍のDynamic造影CT・MRI 2010/07
全件表示(49件)
■ 学会発表
1. GISTなどの腫瘍性病変と鑑別が困難であった腸間膜血腫の1例 (口頭,一般) 2019/02/09
2. Ureteral Wall Thickness が10mm以下尿管結石の自然排石の予測因子となり得る (ポスター掲示,一般) 2018/11/27
3. Ureteral Wall Thicknessが10mm以下尿管結石の自然排石の予測因子となり得る (口頭,一般) 2018/08/24
4. 中~高度腎機能障害症例(eGFR:30~44)における造影CT~造影剤半量投与による腎機能への影響について~ (口頭) 2015/02
5. 印刷会社勤務者に発生した胆管癌の一例  2012/11
全件表示(103件)
■ 研究の専門分野
放射線科学 
■ 医療上の専門領域
放射線科