(最終更新日:2023-12-01 15:14:17)
  ヤマグチ タカシ   YAMAGUCHI TAKASHI
  山口 隆志
   所属   関西医科大学  内科学第三講座
   職種   講師
■ 専門領域
内科
■ 所属学会等
1. 2002/08 日本内科学会
2012 ∟ 内科認定医
2. 2003/06~ 日本肝臓学会
2012 ∟ 肝臓専門医
3. 2003/06~ 日本消化会病学会
全件表示(8件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  The Prognostic Impact of ABO Blood Group in Hepatocellular Carcinoma Following Hepatectomy 2023/05
2. 総説  Smad3 Phospho-Isoform Signaling in Nonalcoholic Steatohepatitis 2022/06
3. 原著(症例報告除く)  Predicting Complications following Surgical Resection of Hepatocellular Carcinoma Using Newly Developed Neo-Glasgow Prognostic Score with ALBI Grade: Comparison of Open and Laparoscopic Surgery Cases 2022/03
4. 原著(症例報告除く)  Phospho-Smad3 signaling is predictive biomarker for hepatocellular carcinoma risk assessment in primary biliary cholangitis patients 2021/12
5. 原著(症例報告除く)  Possible Involvement of Innate Lymphoid Cells in the Development of Chronic Inflammatory Pancreatic Diseases 2020/11
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 自己免疫性肝炎は診断早期に充分な治療で病勢コントロールを行うと共に24週FIB-4低値を確認することが重要である (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 2023/12/08
2. 2回目の肝生検で診断し無治療で経過観察をしている肝類上皮血管内皮腫の1症例 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 2023/12/07
3. 進行肝細胞癌に対するアテゾリスマブ・ベバシズマブ併用療法にてCRをたっせいし、その経過中に脳出血を合併した一例 (口頭,一般) 2023/12/07
4. 肝膿瘍を契機に診断された肝細胞癌の一例 (口頭) 2023/09/30
5. 切除府の肝細胞癌に対する一時治療の治療効果と有害事象の比較検討 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 2023/09/30
全件表示(97件)
■ 研究の専門分野
消化器内科学 
■ 医療上の専門領域
消化器内科