(最終更新日:2023-09-01 12:21:11)
  ナカタケ リチ   NAKATAKE RICHI
  中竹 利知
   所属   関西医科大学  外科学講座
   職種   助教
■ 専門領域
消化器外科学
■ 学歴(略歴)
1. 2000/04~2006/03 関西医科大学 医学部 医学科 卒業
2. 2012/04~2016/03 関西医科大学 大学院 修了
■ 所属学会等
1. 日本外科学会
∟ 外科学会専門医
2. 日本消化器外科学会
∟ 消化器がん外科治療認定医
∟ 消化器外科学会専門医
全件表示(15件)
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Hydrophobic constituents of Polygonum multiflorum roots promote renal erythropoietin expression in healthy mice 2023/09
2. 原著(症例報告除く)  Combination therapy with a sense oligonucleotide to inducible nitric oxide synthase mRNA and human soluble thrombomodulin improves survival of sepsis model rats after partial hepatectomy 2023/07
3. 原著(症例報告除く)  Identification of Anti-Inflammatory Compounds from Peucedanum praeruptorum Roots by Using Nitric Oxide-Producing Rat Hepatocytes Stimulated by Interleukin 1β 2023/06
4. 原著(症例報告除く)  Effects of iNOS in Hepatic Warm Ischaemia and Reperfusion Models in Mice and Rats: A Systematic Review and Meta-Analysis 2022/10
5. 原著(症例報告除く)  Omeprazole Increases Survival Through the Inhibition of Inflammatory Mediaters in Two Rat Sepsis Models 2022/03
全件表示(76件)
■ 学会発表
1. Xの制御を目的とした、難治性敗血症に対する核酸医薬Aの開発 (ポスター掲示,一般) 2023/02
2. 関西医科大学(KMU)オルガノイドバンクの取り組み (ポスター掲示,一般) 2022/11
3. 鼠径部ヘルニアに対する鼠経部切開法の手術成績 (ポスター掲示,一般) 2022/11
4. オウゴン成分baicalinおよびbaicaleinは、インターロイキン1β処理ラット肝細胞において一酸化窒素産生誘導を抑制する (口頭,一般) 2022/07
5. 肝切除ラット敗血症モデルを用いたプロトンポンプ阻害薬omeprazoleの肝保護効果の検討と臨床応用 (口頭,一般) 2022/07
全件表示(273件)
■ 研究資金受入れ状況
1. 2013/04~2018/03  【特定テーマによる共同研究・受託研究(治験を除く)】『ヒト肝細胞がんに対する増殖型遺伝子組換えウイルスを用いた新治療法の開発研究』(研究分担者) 
2. 2014/04~2017/03  【私学助成】学内助成『第三世代がん治療用HSV-1を用いた肝細胞癌の新規治療戦略』(研究代表者) 
3. 2015/04~2018/03  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『根治不能肝腫瘍に対する増殖型遺伝子組換えウイルスを用いた新治療法の臨床応用研究』(研究分担者) 
4. 2015/04~2018/03  【科学研究費助成事業】基盤研究(C)『新しい核酸医薬で敗血症を治療するための分子基盤の構築』(研究分担者) 
5. 2017/04~2019/03  【科学研究費助成事業】若手研究(B)『抗腫瘍免疫賦活機能を付加した癌特異的複製型HSV-1による肝細胞癌への治療開発』(研究代表者)4,420,000円 
全件表示(18件)
■ 受賞履歴
1. 2014 関西医科大学 慈仁会 海外研究員派遣助成
2. 2015/05 関西医科大学 加多乃会 櫻根啓子賞
3. 2015/05 関西医科大学 加多乃会 藤原登美子賞
4. 2017/07 International Congress on Nutrition and Integrative Medicine, Best Poster Presenter
5. 2017/12 関西医大医学会優秀賞
全件表示(16件)
■ 研究の専門分野
消化器外科学 (キーワード:ウイルス療法) 
■ 研究テーマ
1.   患者由来オルガノイドによる病態モデル構築
実施形態:機関内共同研究
2.   抗腫瘍免疫賦活機能を付加した癌特異的複製型HSV-1による肝細胞癌への治療開発
実施形態:個人研究
3.   新しい核酸医薬で敗血症を治療するための分子基盤の構築
実施形態:国内共同研究
4.   根治不能肝細胞癌に対するEphA2遺伝子を標的とした新規核酸医薬の開発
実施形態:国内共同研究
5.   肝胆膵癌に対する光免疫療法抗体医薬開発
実施形態:機関内共同研究
全件表示(7件)
■ 医療上の専門領域
消化器外科