(最終更新日:2022-09-28 05:05:01.943357)
  イイダ ヒロカズ   IIDA HIROKAZU
  飯田 寛和
   所属   関西医科大学  理学療法学科
   職種   教授
■ 資格・免許
医師  医学博士
■ 専門領域
整形外科学
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Prevention of corticosteroid-induced osteonecrosis in rabbits by intra-bone marrow injection of autologous bone marrow cells. 2008/05
2. 原著(症例報告除く)  股関節関節唇損傷の診断と治療 関節唇損傷のMR関節造影 2008/04
3. 原著(症例報告除く)  Pigmented villonodular synovitis originating from the lumbar facet joint: a case report 2007/12
4. 原著(症例報告除く)  感染 感染人工股関節置換術に対して行った再置換術の経験 2007/12
5. 原著(症例報告除く)  股関節に発生した色素性絨毛結節性滑膜炎に対する術式検討 2007/11
全件表示(127件)
■ 著書
1. 部分執筆  [骨盤・股関節] 股関節への側方アプローチ Dall法(transgluteal approach)「Useful Surgical Approach-定型からオリジナルまで(新OS NOW No.28)」 2005
2. 部分執筆  【骨盤・下肢】 41.人工骨頭置換術、人工股関節置換術「整形外科術前・術後のマネジメント 第2版」 2005
3. 部分執筆  インプラント抜去法「整形外科Knack & Pitfalls 股関節外科の要点と盲点」 2005
4. 部分執筆  臼蓋形成術「下肢手術完全マスター」 2005
5. 部分執筆  ②日常遭遇する疾患を中心に-成人「整形外科ナースのための知識と実際 改訂3版」 2003
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 脊髄症を呈した胸椎椎間板ヘルニアの手術療法 -後方アプローチbによる顕微鏡下椎間板摘出術- (口頭,一般) 2007/12
2. Polished taper cemented stem の開発コンセプトと成績 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2007/11
3. 人工関節置換術後感染症の疫学と予防(日整会学術研究プロジェクト調査より) (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2007/11
4. 人工股関節 -手術手技のエッセンス- (口頭,特別講演・招待講演など) 2007/11
5. 皮下吸収糸(VICRYL Johnson&Johnson)が原因と考えらる両側THA後に発症した縫合糸膿瘍2症例 (口頭,一般) 2007/11
全件表示(407件)