(最終更新日:2024-02-22 05:05:06.723812)
  タケトウ メグミ   TAKETOU MEGUMI
  武藤 恵
   所属   関西医科大学  生理学講座
   職種   講師
■ 資格・免許
医師  博士(医学)
■ 専門領域
神経生理学
■ 所属学会等
1. 1992~ 日本神経科学会
2. 2000~ 日本生理学会
■ 学術雑誌掲載論文
1. 原著(症例報告除く)  Activation of adenosine A1 receptor potentiates metabotropic glutamate receptor 1-mediated Ca2+ mobilization in the rat hippocampal marginal zone 2023/12
2. 原著(症例報告除く)  Metabotropic glutamate receptor 1-mediated calcium mobilization in the neonatal hippocampal marginal zone. 2018/12
3. 原著(症例報告除く)  Short-term inhibition of GABAergic IPSCs induced by association of pre- and postsynaptic activation in the neonatal hippocampus 2017/07
4. 原著(症例報告除く)  Modulation of intracellular calcium mobilization and GABAergic currents through subtype-specific metabotropic glutamate receptors in neonatal rat hippocampus 2010/01
5. 原著(症例報告除く)  Calcium-independent inhibition of GABA(A) current by caffeine in hippocampal slices. 2004/08
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. 海馬辺縁体のI型代謝型グルタミン酸受容体によるCa2+動員 (ポスター掲示,一般) 2023/03/14
2. 幼若海馬におけるI型代謝型グルタミン酸受容体の機能 (ポスター掲示,一般) 2022/03/16
3. 幼若海馬におけるI型代謝型グルタミン酸受容体を介したカルシウム動員 (ポスター掲示,一般) 2021/03/28
4. Function of metabotropic glutamate receptor 1 in the neonatal hippocampal marginal zone (抄録のみ,一般) 2020/03/17
5. Function of type 1 metabotropic glutamate receptors in the neonatal rat hippocampal marginal zone (ポスター掲示,一般) 2019/03/29
全件表示(21件)
■ 研究の専門分野
神経・筋肉生理学 
■ 研究テーマ
1.   海馬GABA電流の修飾
実施形態:その他
■ 研究手法
スライスパッチクランプ、カルシウムイメージング